トップページ

トップページ メニューページ

 

 ■ライトスタンドLED

ライトスタンド

 
 

ライトスタンドLED 大型照明タイプ

 

嵯峨電機工業のライトスタンドは、車両などの大きな塗装面のチェック等としてお使いいただけます。

また、工場内の作業用補助照明や、検査ラインの照明など様々な場所を明るく照らします。

JLS-272

 
特長
 

コンパクトで軽量で器具の取り回しが容易です。

 

演色性の高いLED(Ra95)を採用しているタイプもあります。

 (JLS-LED168-Ra)

 非常に明るく自然光に近い色を再現することが出来ます。

 

 

 高演色タイプ(Ra95)で照らした場合

(肌の色が自然に見えます)

   

照度(lx、照明の中心位置で測定)

型式 距離(m)
0.3 0.5 1 2 3 4 5
JLS-LED168 4230 3530 2320 1080 620 400 280
JLS-LED168-Ra 4080 3400 2240 1040 595 390 270

 


   

最下部の照明は、作業や場所に応じて、自在に動かすことができます。

 

 

角度調整
 

 

スタンド部はサガジョイントシステムを採用。 

 

アルミパイプを中心に、多数の共通部品を取り揃えていますので、軽微な変更や、特殊な仕様にも対応することができます。

 

また、組み立てはもちろん、分解→再組立も容易にできますので、使用場所の移動や保管に適しています。

SAGA JOINT SYSTEM
 

 
用途
 

工場内の補助照明 

機械廻りの補助照明
自動車などのボディの歪みチェック検査照明
自動車ボディ補修時の塗装肌目チェック検査照明

 

美術品修復時の作業用照明

収蔵美術品点検時の検査照明
撮影現場の補助照明


 

仕様

型式

JLS-LED168

JLS-LED168-Ra
演色性評価数 Ra80 Ra95
色温度 5000K
全光束 4420lm×4 4260lm×4

定格電圧

AC100V

定格周波数

50Hz / 60Hz

定格消費電力

15W

使用場所

屋内

使用温度

0〜40℃

寸法

W996mm×D758mm×H1842mm

重量

19.2kg

コード長

5.0m

標準価格

※\448,000

※\568,000

※本仕様は改良のため予告なく変更することがあります。